お薦め

サイズヘルスニュートリション

犬に与えるドッグフード、一生同じもので良いと考えていませんか?

犬の食事も、考え方は人間と同じ。
子どもの頃は、成長に必要な栄養素をしっかりととる必要がありますし、
高齢期に入ったら肥満防止の食事内容に切り替える必要がでてきます。
ライフステージごとに食事内容を変える必要があるということですね。

サイズヘルスニュートリションでは、ライフステージだけでなく、
犬のサイズにも配慮したフードを多数そろえています。

たとえば、超小型犬であるチワワ。
超小型犬用のフードを与えればOKというのではなく、
さらに「スターター」「ジュニア」「アダルト」「マチュア」「エイジング」と分けて作られています。
まさに、自分の犬のサイズとライフステージにぴったり合った、
ベストなフードを見つけることができるというわけです。

【犬のサイズに合わせたフードを使うメリット】

犬のサイズに合ったフードを使用することで、フードの「食いつき」がよくなります。
逆にいうと、用意したフードをすべて食べきることができない場合は、
フードのサイズが合っていない可能性があるということです。
超小型犬には、口や胃のサイズに合わせたフードを与える必要があります。

「噛んでしまえば同じ」と思われるかもしれませんが、犬はあまり咀嚼をしません。
まだ固形の段階で飲み込み、胃で消化します。
そのため、サイズの合わないフードはうまく食べることができないのです。

【ライフステージに合わせたフードを使うメリット】

サイズヘルスニュートリションのフードは、
離乳期から老齢期までそれぞれに合った組成になっています。
それぞれの段階で必要な分だけの栄養を摂取できるため、
病気を予防することができ、さらに順調な成長を促すことができます。

こだわると難しいドッグフード選び。
サイズヘルスニュートリションを使えば、あなたの犬にぴったり合った、
オーダーメイドのようなドッグフードを、すぐに見つけることができるでしょう。